みんなで作る体育会学生のための英語インターンシップ企画

セカンドキャリアへの心構え

トップアスリートのセカンドキャリア。

華々しい現役プレイヤーのその後の人生を知る人は多くありません。

ここではセカンドキャリアを逞しく生きるアスリート達の金言を紹介させて頂きます。

 

一覧

藤川孝幸 (元ヴェルディ川崎)

 

アスリートセカンドキャリアの金言

藤川孝幸 (元ヴェルディ川崎)

「サッカーだけをずっとやってきた人間が、会社に入って柔軟に対応するのってやっぱり難しいと思いますよ。でも自分は入社してから、最低1年は誰よりも早く来て、掃除から何から全部やると決めていました。結局、2年半続けました。朝6時前後には必ず会社にいて掃除をしていました。ゼロからスタートしたわけですから、誰よりもまず自分が最初に行く。当たり前です」

(引用)ヴェルディ黄金期のGK藤川孝幸 指導者からビジネスマンへ、50代での華麗な転身 | Football ZONE WEB/フットボールゾーンウェブ